• fuktokyooffice

『お米ひと粒から。。のおはなし 其のニ』

『お米ひと粒から。。のおはなし 其のニ』

先日のお米ひと粒からの続きです^^

前回、たったひと粒のお米から、稲穂は8本ほどになりますとのお話しをしました。

その稲穂の一本には、

90粒~100粒の籾がついているんです!

稲穂が頭を垂れるのは、この実がぎっしり詰まった状態なんですねー

毎年、どれくらいの粒がついているのか、実際ちゃんと数えます^^

100粒ほどついてたら、これは間違いなく豊作!

一本に100粒、稲穂は8本ですので、

100粒×8本=800粒

ざっくり計算すると、このような結果に^^

たったひと粒のお米から

800粒のお米になるんですね^^

次回は、実際800粒のお米を炊飯したら~

に続きます^^

ひと粒の大切さ、力強さ!

私達米農家は、このひと粒への感謝!あってのお米作りなんです^^

イラスト by 長谷川弘子

食の安心安全 京都産コシヒカリ 福利厚生 京都米 有機米 有機栽培 丹波産こしひかり 京野菜 

贈答品 京都 おいしいお米 ふくこめ 無農薬の野菜 夜久野 京都産 丹波黒豆  田んぼの土を化学する こしひかり 丹波の特産品 万願寺とうがらし 丹波 自然農法 田んぼオーナーシップ 有機の里 丹波栗 黒大豆の枝豆 丹波米 京都観光スポット おいしいお米の炊き方 京都丹波産 kyoto kyotofood 雲海 宝山 京都観光 お米の通販サイト きょうと米

京都米 東京 横浜 大阪 神戸 名古屋



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示