top of page

田んぼへの水入れが開始!

更新日:1月29日

いよいよ田んぼへの水入れが開始!

よく乾いてたので、恐らく時間がかかる事は分かってました。

田んぼは、我が家だけではありません。。。

よそ様も気持ちは同じです。

少しでも湿り気を与えて『代かき』の作業を効率的にする目的もあり、上の方の耕作者や、下の方の耕作者にお伺いをしながらの水入れ作業。

昔は、水戦争ってのがあって、ええ大人が本気で喧嘩する時代もあったほどですから>.<

現在は、譲り合いながら大切な水を田んぼに充て田植えの準備に備えてます^^

ここで山盛りてんこ盛り水を入れたらトラクターで鋤くことが困難になるので、そこんとこは、微調整しながら長い爪で草を埋めていきながら代かきに備えます。

下に埋まった草は、腐っていくのですが、土の中では、ガスが発生するんです>.<

そのガス抜きの作業は、後ほど。。。

雑草を深く埋める事で雑草の発生を減らす事ができるので

代かき前のひと作業。

谷上げをした田んぼの中を、ゆっくり確実に流れている水は、まるで生き物の様ですよ^^


『ふくこめの想い』


私たち農家にとって、口にする食物は、安心でなお且つ安全であることを大前提としています。

3世代で家族を形成している家庭も多く、孫たちにとっても、健康に成長してもらうために、日々、試行錯誤を繰り返しながら農業に従事しています。


有機や、自然農法、オーガニックなど、当たり前に思っていることを、どう表現していけばいいか、よくわかりませんが、皆様や、お子様たちが健康に過ごしていただけるように、最善を尽くしています。


当たり前のことを、当たり前に、そして、本物の野菜や、お米本来の味を、味わってもらいたい。

そんな思いで、日々農業に携わっています。


ふくこめ農家一同より


@fuktokyooffice


丹波産こしひかり 京野菜 GIFT  美味しいお米 黒ムラサキ お米が好き

贈答品 ふくこめ 夜久野 京都産 丹波黒豆  丹波の特産品 万願寺とうがらし 丹波  自然農法 田んぼオーナーシップ 有機の里 丹波栗 黒大豆の枝豆 おいしいお米の炊き方 お米の通販サイト 玄米 発酵玄米 オーガニック 有機 西の横綱丹波コシヒカリ お米 野菜 京野菜通販 京野菜取寄せ 京都産 玄米 美味しい玄米






最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page