検索
  • hajime tobita

春の風物詩”筍”

春の風物詩『筍』


今年の初物!

先日から、ちょこちょこと土の中から顔を出していた筍。

裏の竹やぶへ、いざ出陣!

今朝6時に掘りに行ってきました^^

筍は、夜の間におやたけから養分や水分を吸い上げてるので朝掘りが1番美味しいんです^^


早速、縦半分に切って皮をとります


綺麗に水で土を洗い流し、米ぬかで茹でます


綺麗に水で土を洗い流し、米ぬかで茹でます


この米ぬかは、玄米から精米する時に出るものです。


大きい鍋に米ぬかと掘りたての筍を入れて1時間ほどアク抜きの為に茹でます。


竹串で刺して柔らかくなったら常温になるまで、このままの状態で置きます。

決して冷水で洗い流すのはNGです>.<

この冷めていく過程で、筍のエグミがとれて、甘くなります^^

今晩のおかずは、筍の炊いたんにでもするか^^


筍の炊いたん^^

美味しいーーー


食の安全 食の安心 京都産コシヒカリ 京都のお米 京都米 有機米 

特別栽培米 京野菜 贈答品 京都 おいしいお米 ふくこめ とどろき 福知山城

京都有機米 夜久野 京都産 豊富(とよずみ) 銀河鉄道999 宝山 玄武岩  いがいと福知山 美味しいお米の炊き方 お米の保管方法 自然農法







最新記事

すべて表示

餘部鉄橋