top of page

お米になるまでのプロセス

更新日:2月14日

お米になるまでのプロセス


私達が普段、口にするまでには、色んな行程を経てお米になるんです^^

田んぼで見かける稲穂は、コンバインで綺麗に刈り取られ、その後乾燥機で『乾燥』させます。

そして、『籾すり』と言う作業で籾を取り除きます。

籾が取られた状態でやっと

『玄米』となります。

この状態で米貯蔵庫で保管するんです^^


黄金色に光る、ツヤツヤの玄米!

玄米は、白米に比べて糖質量が、わずかではありますが、低い為に糖質オフに繋がり、ダイエットとしても人気です^^

そして、純白の光輝く白米!

玄米から『糠』と『胚芽』を取り除く作業をします。

これが、『精米』です。

普段、口にするお米は、この精米後のものなんです^^

美味しいお米は、食べた瞬間にわかります。

旨味、甘みがしっかりとわかるんですよ^^

ひと粒一粒のお米を全身全霊かけて育てるんですから美味しいはず^^


photo by @shiroiro.photo


『ふくこめの想い』


私たち農家にとって、口にする食物は、安心でなお且つ安全であることを大前提としています。

3世代で家族を形成している家庭も多く、孫たちにとっても、健康に成長してもらうために、日々、試行錯誤を繰り返しながら農業に従事しています。


有機や、自然農法、オーガニックなど、当たり前に思っていることを、どう表現していけばいいか、よくわかりませんが、皆様や、お子様たちが健康に過ごしていただけるように、最善を尽くしています。


当たり前のことを、当たり前に、そして、本物の野菜や、お米本来の味を、味わってもらいたい。

そんな思いで、日々農業に携わっています。


ふくこめ農家一同より



@fuktokyooffice


丹波産こしひかり 京野菜 GIFT  美味しいお米 黒ムラサキ お米が好き

贈答品 ふくこめ 夜久野 京都産 丹波黒豆  丹波の特産品 万願寺とうがらし 丹波  自然農法 田んぼオーナーシップ 有機の里 丹波栗 黒大豆の枝豆 おいしいお米の炊き方 お米の通販サイト 玄米 発酵玄米 オーガニック 有機 西の横綱丹波コシヒカリ お米 野菜 京野菜通販 京野菜取寄せ 京都産 玄米 美味しい玄米







最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page